株式会社ユーグレナ

説明画像
ミドリムシは体長0.05㎜の微生物(藻の一種)
説明画像
オフィス中央にあるユーグレナサークル
説明画像
個性豊かな楽しい仲間!
成長できる企業
another future. -ミドリムシが地球を救う-
ビジョン 人と地球を健康にする
目標 世界の食料問題、環境問題、エネルギー問題を解決すること
事業内容 ミドリムシ(学名:ユーグレナ)の屋外大量培養技術をコア技術とし、ミドリムシを活用した食品製造販売、化粧品製造販売、バイオ燃料開発等を行っている
所在地 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ7F
資本金 4億6,065万円
採用計画 2014年度 新卒若干名採用予定
募集職種 【総合職】営業、マーケティング、製品開発、事業戦略、広報・IR、総務人事
【専門職】研究開発
企業URL http://www.euglena.jp/
自社のウリ ●世界初のミドリムシ屋外大量培養技術をもつ
●食料問題、環境問題、エネルギー問題の解決に携わることができる
●年齢に関わらず重要な仕事を経験できる

株式会社ユーグレナ 代表取締役社長 出雲 充

株式会社ユーグレナ
代表取締役社長 出雲 充
2002年 東京大学農学部農業構造経営学専修修了
2002年 株式会社東京三菱銀行入行
2004年 米バブソン大学プライス・バブソンプログラム修了
2005年 株式会社ユーグレナ代表取締役社長就任

「明るく楽しく前向き」に「アタマ」をつかう

株式会社ユーグレナ
代表取締役社長 出雲 充

―御社のおもしろ制度を教えて下さい。
毎週、朝礼を行い、何人かに "Good & New" を発表してもらっています。楽しかったこと、新しい発見を発表することで、前向きな気持ちで仕事をスタートさせることができます。また、四半期に一度、社員全員でスポーツ大会と懇親会を行っており、社員間の団結力を高めています。ほかに、誕生日の午後を半休とするバースデー休暇制度もあります。社内のコミュニケーションを大切にしているので、非常に風通しがよく、チームワークのよい職場です。

―新卒の方への期待、コメントをお願いします。
社内で私がよく言っているのは「アタマをつかおう」ということです。勉強ばかりしなさいと言いたいわけではありません。「明るく、楽しく、前向きに」の頭文字をとって「ア・タ・マ」です。私は、日本人の恥ずかしがり屋のカルチャーを変えたいと思っています。物事は必ずニュートラルなのだから、同じ個数だけ逆の側面があるわけですが、日本人には良い面が見えにくいのかもしれません。だから内省的になってしまう。ネガティブになってしまう。であれば、少なくとも私自身は、自分を変えることから始めようと。「アタマ」にはそういうメッセージもあります。

―御社の成長の秘訣は何でしょうか。
責任感や意欲のある社員に対して、それに見合った仕事を任せていく。これは会社と会社で働く人の関係の原則であると思います。また、社員同士、それぞれが持つ責任感の違いを尊重しあえる仲であって欲しいと思っています。野球に例えるなら一番打者はとにかく塁に出ることを、四番打者は三振かホームランかというように、会社の役割にも一つの打線のような、「それぞれの責任感」の分担があると思っています。いい意味でそれぞれのプライドの高さを相互に尊重する会社でありたいですね。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

PAGE TOP