株式会社ポジティブドリームパーソンズ

説明画像
精神誠意、お客様財産主義
説明画像
いつも新たな感動を
説明画像
メンバーは家族・仲間・お客様・ライバル、同士である
成長できる企業
【 PDPビジネスカレッジ】
質の高い感動創出のために、「技」と「心」を磨いていく
制度 PDPビジネスカレッジ
社風 成長意欲が高く、新たな事にも積極的に挑戦する精神が育まれている。
事業内容 ホテル、レストラン、ウェディング、宴会施設およびフラワーショップの運営・企画事業および関連コンサルティング事業
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南ビル3F
資本金 2億8,110万円
財務情報 2012年4月期実績 102億円
2013年4月期実績 109億円
2014年4月期見込 125億円
採用計画 ・2014年度新卒27名採用 ・中途適宜採用を検討
募集職種 総合職(経営幹部候補)
現場・マネジメント経験を積み、経営に挑戦していただきます
企業URL http://www.positive.co.jp/
自社のウリ ・成長意欲の高いメンバーが多い
・所属事業、立場を超えて全社プロジェクトに参加をすることが出来る
・会社とメンバーとのビジョンや目的が合致している
・教育制度や福利厚生等が充実している
採用情報
  • リクナビ2015

株式会社ポジティブドリームパーソンズ

株式会社ポジティブドリームパーソンズ
1997年07月 有限会社ポジティブを設立
2001年10月 現社名に商号変更
2002年02月 直営1号店「ザ ヴィラズ(長崎)」を開業
2011年07月 韓国に子会社を展開しフラワー事業を開始
2013年09月 「ザ マーカススクエア 福岡」を開業



株式会社ポジティブドリームパーソンズ

―御社独自の"特色ある制度"について教えてください。 どういう制度なのですか?
企業理念を体現し、感動を創出し続けていくためにメンバーには高い"人財力(人材=企業の財という考え)"を期待しています。この人財力を高めるための取り組みとしてPDPビジネスカレッジを整備しています。弊社では、メンバーに求める力を「技=スキル」と「心=人格形成」と置いており、PDPビジネスカレッジはこれらを磨くための独自のプログラムです。自らで考え、行動し、確認してさらに開発するという過程を通じ、技と技の両面からメンバーの成長を促します。この制度は、知的生産型のビジネスを実現するための組織力形成に貢献しています。

―上記の"特色ある制度"ができた理由(背景)を教えてください。
国内のサービス業界では、これまで一般的に専門技術の向上に重きを置いた教育に注力し、ある一つの業種におけるプロフェッショナルの育成を行ってきました。しかし、社会における女性の地位向上やグローバル化等により、今後より一層、市場の価値観の変化や多様化が促進される中、専門職種のみに長けたスペシャリストよりも、ビジネススキル、さらには人間的な魅力をも兼ね備えたゼネラリストの育成が重要になると捉えています。事実、弊社がお客様として関わる方々も、ウェディングや宴席といった大きな買い物だけでなく、レストランやホテルといった日常的なサービスシーンでも、このような人材の価値を評価してくださる傾向を感じています。

―御社の求める人材像について教えてください。
1.PDPを本質的に理解・共感し、企業家としての資質を兼ね備えた人財
2.物事の本質を捉え、論理的に考えられる視点を持っている人財
3.新しい事を創り出すこと(クリエイティブシンキング)ができる人財
4.他者を巻き込み、物事を実現していける人財
5.新たなビジネスや環境を柔軟に捉え、常に自分を変革していける人財

―御社の今後のビジョンを教えてください。
弊社では、『感動で満ちあふれる日本を創ってゆく。』というビジョンを掲げ、日々サービスの質向上や独自性のある商品の開発に取り組んでいます。弊社の価値を一層高め、より多くのお客様に高いご満足を感じていただくためにも、技術に加えて人間力を備え、かつ弊社のビジョンや理念に共感出来るメンバーを求めています。弊社では、人は企業の財産であると捉えています。メンバー達と同じ夢に向かい歩んでいける企業を目指します。

※このサイトは、取材先の企業から提供されているコンテンツを忠実に掲載しております。 ユーザーは提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性についてイシン(株)は何ら保証しないことをご了承ください。 自己の責任において就職、転職、投資、業務提携、受発注などを行ってください。くれぐれも慎重にご判断ください。

PAGE TOP